投稿者「Shiro Fukuda」のアーカイブ

第80回 日本癌学会学術総会 JCA若手研究者ポスター賞 2名受賞

第80回 日本癌学会学術総会において、当研究室および連携研究室所属の2名が「JCA若手研究者ポスター賞」に選出されました。   ゲノムサイエンス&メディシン分野 陳 昱安(Chen Yu-An) :D2(工学系 … 続きを読む

カテゴリー: ニュース | 第80回 日本癌学会学術総会 JCA若手研究者ポスター賞 2名受賞 はコメントを受け付けていません

小児肝がん(肝芽腫)の発生機序を解明 ― 低メチル化とともに特定の遺伝子が発現上昇した未熟な細胞に由来 ―

【本研究成果のポイント】 ゲノム変異、遺伝子発現、DNAメチル化などの統合ゲノム解析によって、肝芽腫(HB)には性質が異なるいくつかのサブグループ(図3のE1-E4)が存在することがわかりました。 乳幼児に多くみられる典 … 続きを読む

カテゴリー: ニュース | 小児肝がん(肝芽腫)の発生機序を解明 ― 低メチル化とともに特定の遺伝子が発現上昇した未熟な細胞に由来 ― はコメントを受け付けていません

油谷先生 教授退任記念講義のお知らせ

東京大学先端科学技術研究センター(先端研)ゲノムサイエンス分野教授 油谷浩幸先生は本年三月をもちまして教授を退任されます。 このたび、油谷先生の退任記念講義としてゲノムサイエンスに関するこれまでの貢献の一端を拝聴する機会 … 続きを読む

カテゴリー: ニュース | 油谷先生 教授退任記念講義のお知らせ はコメントを受け付けていません

冠動脈疾患発症に関する遺伝的変異の影響を解明 -60万人超の大規模ゲノム解析で明らかに-

理化学研究所 東京大学 日本医療研究開発機構   理化学研究所(理研)生命医科学研究センター循環器ゲノミクス・インフォマティクス研究チームの伊藤薫チームリーダー、小山智史特別研究員、久保充明副センター長(研究当 … 続きを読む

カテゴリー: ニュース | 冠動脈疾患発症に関する遺伝的変異の影響を解明 -60万人超の大規模ゲノム解析で明らかに- はコメントを受け付けていません

LSBMオープンハウス2020 | 令和3年度入学 大学院説明会(Zoom)

LSBM OpenHouse2020 フライヤー PDF 東京大学先端科学技術研究センター、並びに駒場2キャンパスにおける システム生物医学研究室群(LSBM) では、システム生物学的なアプローチから医学の進歩に貢献する … 続きを読む

カテゴリー: ニュース | LSBMオープンハウス2020 | 令和3年度入学 大学院説明会(Zoom) はコメントを受け付けていません